Services

Oracle Audit Defense Service(オラクル監査防御サービス

Oracle監査防御サービスは、Oracleの監査を受けることになった企業で、監査が始まる前にOracleライセンスの見直しの支援を希望される方を対象としています。早くご連絡いただくほど、貴社にとってより良い結果をもたらすことができます。

オラクル・ライセンス監査のリスク
仮想化環境にオラクルソフトウェアを導入していること。
オラクルライセンスを正しくカウントしていない、またはライセンスポリシーを誤解していること。
パブリッククラウドプラットフォームに展開し、オラクルのライセンスポリシー文書を十分に理解していないこと。
ライセンス定義や契約上の制約が存在する可能性があることを誤解しているか、考慮していないこと。
オラクル監査防御のメリット

お客様のオラクルソフトウェアエステートに対する公式なオラクルライセンス監査をシミュレートし、オラクル監査が始まる前に、ライセンスの位置づけを提示します。財務リスクが確認された場合、修正方法に関する推奨事項を提供し、必要に応じて、貴社のコストを最小限に抑えるためにオラクルと交渉します。

オラクル監査防御サービスには以下が含まれます。
お客様およびお客様のチームに、契約初日からオラクルライセンス監査防御戦略を提供します。
オラクル監査プロセスにおけるオラクルとのすべてのコミュニケーションにおいて、お客様のチームをサポートします。
お客様のオラクルソフトウェアに対するオラクルライセンスのポジションを確立します。
当社が特定した財務リスクの是正に関する推奨事項を提供します。
監査範囲を限定し、リスクを最小化するための交渉支援。
お客様およびお客様が支援する法律顧問にオラクルライセンスの専門知識を提供する。
発行されたオラクルライセンス監査報告書のセカンドオピニオンレビューにより、オラクル監査チームによるミスを発見する。
オラクル監査プロセスにおけるオラクルとのすべてのコミュニケーションにおいて、お客様のチームをサポートします。
ベンチマークや契約の見直しを含むオラクル監査の商業的サポートにより、可能な限り最高の商業的成果を達成できるようサポートします。

提案書および作業指示書のご請求は、こちらまでご連絡ください。